少人数挙式のメリットとは?

いよいよ結婚式について考え始めようとした時一番初めに考えるべきは式の規模です。

なぜなら誰を呼ぶか、どんな雰囲気の式にするかは式の規模によって大きく変わるからです。

せっかくだから知り合いは全員呼びたいという方は大規模な式になるでしょうし、親しい友人に囲まれて
やりたい方は小規模になります。

二人きりで海外でやりたいという方もいるかもしれません。

式の規模感は式の雰囲気を大きく左右するのです。

小規模挙式が増えている

式の規模を話し合った結果、少人数挙式を希望する人が増えています。

ここで言う少人数とは大体30人以下程度の規模感で本当に近い親族と親友だけといった式です。

披露宴を少人数にする他にも、少ない人数で挙式だけという方も最近は増えているのです。

 

あるアンケートでは自分の友達は5人未満でいいという人が多かったという結果になっていました。

■結婚式には自分の友達を何人呼びたいですか?

第1位 5人未満 13人(28.9%)
第1位 10~15人 13人(28.9%)
第3位 5~9人 8人(17.8%)
第4位 16~20人 5人(11.1%)
第5位 21~29人 3人(6.7%)

 

ではなぜ少人数の結婚式をしたいという人が増えてきているのでしょうか。

具体的に少人数で結婚式をするメリットを見てみましょう。

①本当に祝ってくれる人だけに集まってもらえる

結婚式に集まってもらう立場として、形式だけの職場の先輩や昔の同級生を集めるより本当に親しい人だけで結婚式をしたいと考える方が多くいます。

また、結婚式に参列するとなればゲストはご祝儀の準備もしなければなりません。

結婚の時期は重なるもので月に何回も結婚式に参加するという人からしたら、あまり親しくない方に招待されても負担に感じてしまいます。

招待する立場としても、そのあたりの事情を察してしまい申し訳なく感じてしまう方が多くいます。

実際私も、中学以来会っていない子の結婚式に招待されたことがありましたが、周りも知らない方ばかりで全く盛り上がりませんでした。

本当に祝って欲しい人だけに参加してもらうことが結婚する二人にとってもゲストにとっても良いと考える人が増えてきているのです。

 

②ゲストに手の込んだおもてなしができる

少人数だからこそできることとして、新郎新婦からの心を込めたおもてなしがあります。

例えば、一人ひとりにあった引き出物を用意して感謝の気持ちを込めた手紙を添えるなどのおもてなしは
大人数での挙式では難しくなります。

心から祝ってもらえる人にしっかりと感謝を伝えられるのは少人数挙式の一番の魅力かもしれません。

少人数だと寂しくなってしまうのでは?と心配される方もいらっしゃいますが、少人数対応の挙式会場を選べば無駄に広い部屋で寂しくなってしまうといった心配もありません。

③結婚式準備が簡単

式の準備は結婚前にカップルが揉める一番のポイントです。

なぜなら、男性の方は式をあまりしたくないというパターンが多いのです。

男性だけではなく、女性も仕事が忙しい場合や出産前だったりする場合は、あまり派手に式は挙げたくないという方が多いです。

しかし、記念に何かしたいという気持ちもある方が少人数挙式を選ばれます。

忙しい中でも準備できる簡単なもので済ませつつ、周りにも祝福される点が魅力的です。

私の友人に、仕事で海外に行くことが多く結婚式の準備となると、週末に時間を取らなくてはならず負担に感じている子がいました。

その子は旦那様と相談し、手間のかからない少人数挙式を行い、とても満足していました。

披露宴なしの少人数挙式でも十分に楽しめるのです。

④予算を抑えられる

予算を抑えられることも少人数で行う魅力の一つです。

何百万もかけて式を行うよりも、新婚旅行や結婚後の生活のための貯金をしたいというカップルも多くいます。

しかし家族のために式は挙げたいという方がするのが少人数挙式。

少人数であれば、10万円以下で挙式を行うことができる会場もあるため予算を少なめに抑えたい方にも人気です。

予算がない方も、ご祝儀払い対応の会場であれば自己負担ゼロでできるところも少なくありません。

現在は、少人数挙式に特化した式場の特集サイトも増えていますから、活用して式場を探してみてください。

 

少人数の結婚式をした人の意見

では少人数の結婚式をした人の意見はどのようなものがあるのでしょうか。

男性、女性共に少人数の結婚式をした人にインタビューしてみました。

 

20代男性Kさん

正直、大規模な結婚式は嫌でした。

注目されるのも嫌だし、何より参加したくない人がいるだろうということを考えると暗い気分になってしまうからです。

実際に私も2年前に周りが結婚式ラッシュだったのですが、仲良くない人の結婚式は呼んでほしくないと思っていましたから。

お金もバカになりませんしね。

30人弱の式をしたのですが、ちょうどいい規模だったと思います。

近い親戚と親友だけだったので、非常にいい雰囲気でした。

 

30代女性Mさん

私はもう少し大きな規模で結婚式をすれば良かったなとちょっと後悔しています。

少人数の結婚式をした理由としては彼がそうしようと提案してきたからです。

すぐに子供を作ろうと話していた私たちはお金を貯めることが重要だったからです。

その時は十分納得していましたし、自分たちのためだと思っていました。

でも華やかに注目される式は女性にとって憧れですから、もう少し大きくても良かったなという気持ちも出てきています。

そんなに後悔はしてないですけどね(笑)

 

30代女性Rさん

「結婚式にそこまでお金を掛けたくない」という私たちにはぴったりの結婚式だったと思っています。

結婚式みたいなイベントに使うより、少しでもいい家具を買ったり、子供のために貯金したいなって話し合っていました。

でもせっかくなので、結婚式はあげることにしました。

両親も花嫁姿をみたいってずっと言っていたので。

少人数の結婚式だとそんなにお金もかからないし、何より両親に孝行ができた結婚式を作ることができたと思っています。

 

迷ったら一度、ブライダルフェアへ

少人数で行うことを少しでも考えている方は是非一度ブライダルフェアへの参加をオススメします。

少人数に対応している会場なら、スタッフの方からも他の少人数挙式の雰囲気をお話しいただけます。

また、挙式だけでは寂しいという方はアットホームな会食をつけるプランを用意している会場も多くあります。

少しでも検討されている方は是非ブライダルフェアへ足を運んでみてください。

以下のサイトは少人数の会場を中心に特集しており予算もどれくらいかかるか明記してあり、便利です。

ふたりのウェディング

 

もちろん他にも少人数挙式に対応したページはあるのでいろいろ見てみましょう。

そしてブライダルフェアに参加してみてください。

会場の雰囲気を見ながら他の方の式の写真を見せていただくことで

少人数でも温かい式になることが伝わると思います。